教育方針

教育方針

子ども達は遊びを通して、様々な事を学び成長していきます。
当園では、知識を教えるだけでなく

自分から考えてみよう 自分でやってみよう 物事を注意してよくみよう 最後までやり遂げよう

この4本の柱を中心に、いろいろな角度から刺激を与え、自立できる心を養い、社会的ルールが身に付くよう保育しています。

五領域 + 英語カリキュラム

健康 (丈夫なからだを作る) 人間関係 (他の人々と親しみ、思いやる) 環境 (自然の美しさ、生命の大切さを知る) 言語 (自分の考えを伝え、聞こうとする) 表現 (心を素直に表現し、創造性を豊かにする) 英語 (異文化への関心をもつ) 体育

なわとびで遊んでいる様子